Show More

すてきの「す」

素直の「素」

Smileの「Su」

スキ…の「ス」

 

色んな「す」が近くにあった。

 

 

大野太郎初めての個展は故郷香川でした。

オリジナルキャラクターのイラストパネル

を中心におよそ100点の作品を展示しました。

 

立体物はキャラクター「ハリス」「久田利坂登」のフィギュアを制作し展示しました。

会場のBGMも制作し、アーティストを招き

アコースティックライブも開催しました。

 

1月の海辺はとても寒く、凍えておりました。

しかし、古びたストーブのぬくもりとこの空間での出逢いそれはどれも心あたたまる時間だったのでした。

 

大野太郎漫画展『す』

 

2011年1月2日〜10日 at 北浜Gallery 0R

←漫画展「す」のイメージ

 キャラクター「すっくん」

協力

 

四国新聞、komachi、ナイスタウン、ケーブルメディア四国、オアシス 

           

              ほか

Copyright(C) OONO TARO All Rights Reserved

No reproduction or republication without written permission.